出張マッサージで体のメンテナンスをしています

仕事で疲れて、起き上がるのが厳しくなってくると、私の場合は「注意信号」です。
このまま放置をすると「ぎっくり腰」になってしまう可能性が高いからです。
腰痛持ちの私は、無理をすると腰を痛めてしまいます。
実際にぎっくり腰になってしまった経験も何度もあります。
朝起き時に、「このまま無理をするとやばい」と分かるようになりました。
注意信号を受け取ると、週末に出張マッサージを頼むようにしています。
本格的なマッサージを受ける事で、腰の筋肉の緊張が緩み、身体が楽になっていきます。
出張マッサージといっても、それほど金額が高いわけではありませんので、利用するハードルは高くないです。
またぎっくり腰になって、仕事ができなくなってしまうリスクを考えると、マッサージ代は「必要経費」だと考えています。
出張マッサージを利用した翌日の朝に、すっと起きあがれるようだと、マッサージ師さんの腕前が一流だった証拠になります。
「また利用したい」と思う瞬間です。
私はこのように出張マッサージを利用して、定期的に体のメンテナンスを行って、未然にけがや病気を防いでいます。

ホームに戻る